ダル 地区Vライバル戦へ平常心を強調「心掛けは常にそう」

[ 2013年9月4日 06:00 ]

アスレチックス戦で、ベンチから味方に声援を送るレンジャーズのダルビッシュ(中央)

ア・リーグ レンジャーズ2―4アスレチックス

(9月2日 オークランド)
 レンジャーズのダルビッシュが、4日(日本時間5日午前4時35分開始)のアスレチックス戦先発に向け、平常心を強調した。

 地区優勝を争うライバルとの直接対決にも「相手は考えず、いつも通り。あまり特別な意識はない。僕の心掛けは常にそうなので」と淡々と話した。この日、チームは敗れ、79勝58敗でア軍に並ばれた。ア軍戦に通算5試合で1勝4敗、防御率4・22と相性が悪い右腕だが、普段通りの投球で活路を開く。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月4日のニュース