吉田えり 制球定まらず敗戦投手 BCリーグの石川

[ 2013年8月25日 22:57 ]

 野球の独立リーグ、BCリーグの石川に所属する女子選手の吉田えり投手は25日、石川県立野球場で行われた群馬戦で、移籍後に先発で初登板し、4回を4失点だった。試合は4―6で敗れ、吉田は敗戦投手になった。

 吉田はナックルボールを中心に投げたが、制球が定まらなかった。1回に本塁打を許すなど4失点。2回以降は無得点に抑えた。吉田は「ナックルに自信を持てない自分がいた。結果を残して使ってもらえるようにしたい」と話した。

 吉田は今月中旬に米独立リーグのマウイから移籍した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年8月25日のニュース