長谷部 ばつの悪い2年ぶりの白星「やってしまった」

[ 2013年8月25日 22:33 ]

パ・リーグ 楽天6―5ロッテ

(8月25日 Kスタ宮城)
 左膝の手術で昨季は1軍での登板機会がなかった楽天の長谷部が、打線の奮起に助けられ2年ぶりの白星を手にした。

 4点差を追い付いた直後の八回から登板すると荻野貴にソロ本塁打を許した。結局、チームがサヨナラ勝ちしたため勝利投手になったが、3ボール1ストライクから浴びた本塁打に「やってしまった。自分のミス。ストライクを取りにいって打たれた」とばつが悪そうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月25日のニュース