ソフトバンク 3年連続ライオンズに勝ち越し 西武ついに貯金ゼロに

[ 2013年8月25日 20:22 ]

3回1死一、三塁、3ランを放ち、ファンの声援に応えるソフトバンク・松田

パ・リーグ ソフトバンク5―2西武

(8月25日 西武D)
 ソフトバンクが西武に連勝で、このカード3年連続勝ち越しを決めた。

 1点を先制されたソフトバンクは2回に同点にすると、3回には松田の3点本塁打が飛び出し逆転。4回にも今宮の適時二塁打で加点。試合を優位に進めた。先発のバリオスは5回まで毎回走者を背負い不安定だったが、大崩れせず今季2勝目をマークした。

 西武は栗山が2打点と気を吐いたが、先発の野上が4回途中でKOされたのが誤算。3連敗となり、貯金がなくなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月25日のニュース