吉川 2カ月ぶり勝利!栗山監督の「信用している」のゲキに応えた

[ 2013年8月25日 18:32 ]

オリックス戦に先発し、8回途中まで無失点で7勝目を挙げた日本ハム・吉川

パ・リーグ 日本ハム3―0オリックス

(8月25日 京セラD)
 日本ハム先発の吉川がテンポの良い投球で8回途中で降板するまで7回2/3を4安打無失点、9奪三振と好投し今季7勝目を挙げた。吉川の白星は6月28日の西武戦以来、7試合ぶりとり「しっかり腕が振れた結果」とチームを5連勝に導いた117球に充実感をにじませた。

 8回1死一、二塁でロッティーノを迎えたピンチでは、珍しくマウンドに来た栗山監督の「みんな信用しているから。しっかり腕を振ってこい」との激励に左飛で応えた。「しっかり前を向いていかないといけない」とこの日に向けて高めてきた気持ちを、2度打球を受けながらもマウンドを譲らず、三塁さえ踏ませなかった力投につなげた。

 ▽日本ハム・黒木投手コーチ(吉川に)「つらかったと思う。結果が出ない中で必死に練習に取り組んだ」

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月25日のニュース