楽天 逆転サヨナラ勝ちでロッテを3タテ!榎本 今季初打席で殊勲打!

[ 2013年8月25日 20:27 ]

<楽・ロ>9回1死一、二塁、サヨナラ打を放ち、吠える榎本

パ・リーグ 楽天6―5ロッテ

(8月25日 Kスタ宮城)
 楽天が9回逆転サヨナラ勝ちで2位のロッテに3連勝。ゲーム差を5・5に広げた。

 1点を追う9回、無死三塁で岡島が左前適時打を放ち同点。1死一、二塁とし榎本が右中間に適時打を放ち、逆転サヨナラとなった。榎本は今季初打席。

 楽天は来日初先発のレイが5回途中4失点で降板。打線は7回に枡田の2点本塁打など4連打を含む6本の長短打を集め、4点を奪い同点としたが、3人目の長谷部が荻野貴に痛打を浴びて追い込まれたが、勢いの差を見せつけた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月25日のニュース