「おお、おったんか」ヤンキース加藤 イチローと緊張の再会

[ 2013年8月25日 17:12 ]

レイズ戦前、ドラフト2巡目でヤンキースに入団した加藤豪将(左)と握手するイチロー

ア・リーグ ヤンキース2―4レイズ

(8月24日 セントピーターズバーグ)
 ことしのドラフト2巡目でヤンキースに入団した加藤豪将が、レイズ戦前にヤンキースを訪問し、イチローと2カ月ぶりの再会を果たした。

 加藤は緊張から「イチローさん」と声を掛けるのが精いっぱいだったが、イチローから「おお、おったんか。頑張って」と笑顔で激励されると、安堵の笑みを浮かべていた。

 現在プレーしている傘下マイナーのルーキーリーグが終われば、9月半ばから10月までは教育リーグでプレーする予定にしているという。ルーキーリーグでは打率3割以上の成績をマーク。加藤は「初めは打てるとは思わなかったけど、けっこうボールも見えていい感じで打てている」と手ごたえを口にしていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月25日のニュース