ダル 7回2失点11Kも13勝目お預け レ軍サヨナラ負け

[ 2013年8月25日 11:34 ]

ホワイトソックス戦に先発し、7回を6安打2失点のレンジャーズのダルビッシュ

ア・リーグ レンジャーズ2―3ホワイトソックス

(8月24日 シカゴ)
 レンジャーズのダルビッシュが24日(日本時間25日)、シカゴで行われたホワイトソックス戦に先発。7回6安打2失点で、今季10度目の2桁奪三振となる11三振を奪ったが、13勝目はお預けとなった。チームは9回に3番手シェッパーズがサヨナラ打を浴びて2―3で敗れ、連勝は4でストップした。

 ダルビッシュは3回に1死から初安打を許したが、後続を連続三振に仕留めてピンチを脱出。4回には2死二塁から5番コネルコに左前打を許したが、好返球で二走が本塁でタッチアウトとなり、無失点でしのいだ。

 しかし6回に2点本塁打を浴びて失点。リオスの2点本塁打で援護をもらった直後の6回裏、2死一塁から4番ダンに初球の外角低めの直球を捉えられ、左越えへ同点2ランを許した。7回には四球と安打で無死一、三塁のピンチも8、9番をスライダーで空振り三振斬り。1番デアザも遊ゴロに仕留めて無失点で終え、2―2の同点の場面でマウンドを下りた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月25日のニュース