西武 CS争うソフトBに4連敗 牧田背信5失点KO

[ 2013年8月25日 06:00 ]

<西・ソ>6回途中、降板する牧田(左)

パ・リーグ 西武3-7ソフトバンク

(8月24日 西武D)
 西武の先発・牧田が5回0/35失点KO。若いカウントで痛打されると、慎重になりすぎてカウントを不利にする悪循環に陥った。

 4試合連続で勝ち星がないサブマリンは「粘りきれなかった。先に追い込まないと、こういう展開になってしまう」と猛省。チームも連敗で3位・ソフトバンクと1・5ゲーム差に広げられ、渡辺監督は「牧田に限らず、確実に打ち取れそうな場面で打たれると、こういうゲームになる」と奮起を促した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月25日のニュース