常総・内田 特大高校通算35号 県大会から今夏6本目

[ 2013年8月19日 06:00 ]

<福井商・常総学院>8回1死二塁、常総学院・内田(右)が左越え2ランを放つ

第95回全国高校野球選手権3回戦 常総学院9―1福井商

(8月18日 甲子園)
 プロ注目の常総学院の主砲・内田が、9回に今大会2本目となる特大の2ランを放った。

 「直球を狙っていました。前の打席まで短く(バットを)持っていたけど、長く持って思い切りいった」と高校通算35号を笑顔で振り返った。茨城大会を含めると今夏だけで6本塁打。量産態勢に入った内田は本塁打のコツを問われ「力みすぎず、ちょっとボールをすくい上げる感じ」と自信をみなぎらせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月19日のニュース