阪神 8月3度目の1―0勝ち!鶴7回零封で3年ぶり先発勝利 

[ 2013年8月17日 20:58 ]

<神・ヤ>4回表2死、打者・畠山の時、スイングをアピールし指をさす鶴
Photo By スポニチ

セ・リーグ 阪神1―0ヤクルト

(8月17日 京セラD)
 2位の阪神は京セラドームでヤクルトと対戦。初回の1点を守って今月3度目の1-0勝利をものにし、3連勝。

 試合は初回2死二塁、ハーラートップで13勝目を狙うヤクルト先発小川から4番マートンの右二塁打で先制した。その後、双方散発的に安打は出るが無得点が続いた。

 投げては11年10月24日の広島戦以来の先発となった鶴が7回4安打無失点の快投を見せ、松田、福原とつないで零封勝ち。鶴は10年7月3日の巨人戦以来3年ぶり先発勝利で3勝目、福原は9セーブ。

 ヤクルトは先発小川が初回1失点だけで好投したが、援護がなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月17日のニュース