西武 同一カード3連敗…7月4日以来の4位

[ 2013年8月15日 22:57 ]

6回途中に投手交代を告げ、ベンチであきれ顔の西武・渡辺監督

パ・リーグ 西武4―13ソフトバンク

(8月15日 西武D)
 西武は投手陣が打ち込まれてこのカード3連敗。7月4日以来の4位に後退した。試合後、自らの言葉で選手を鼓舞した渡辺監督は「流れがよくない。この苦しい時にチームとして乗り越えないと」と言い聞かせるように話した。

 16日からは首位楽天との対戦が待つ。優勝に望みをつなぐための大事な3連戦。巻き返しに向け、指揮官は「しっかり頭の中を整理して戦う。そういう意味ではいい相手」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月15日のニュース