制球ミス連発…野村監督「悪い永川が出た」

[ 2013年8月15日 22:44 ]

<神・広>8回、汗をしたたらせてベンチに戻る永川

セ・リーグ 広島1―3阪神

(8月15日 京セラD)
 広島は先発の中村恭を5回途中1安打1失点で早々と見切った。継投で勝機をうかがい、8回には追い付いたが、最後は抑えのミコライオ不在が響く形となった。

 8回に登板した永川勝は変化球で鳥谷に死球を与えると、続くマートンには速球の勝負球をまたも制球ミスし、スタンドに運ばれた。予定の2回も投げられず「何もない」と肩を落とした。野村監督は「悪い永川が出た」と嘆いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月15日のニュース