マートン勝ち越し2ラン!阪神 連敗ストップ

[ 2013年8月15日 21:09 ]

<神・広>8回裏1死一塁、勝ち越し2点本塁打を放ち、笑顔でハイタッチをかわすマートン
Photo By スポニチ

セ・リーグ 阪神3―1広島

(8月15日 京セラD)
 阪神が8回、マートンの2ランで勝ち越し、連敗を2で止めた。

 阪神は4回、福留の5号ソロで先制。広島には8回に追い付かれたが、直後にマートンのバックスクリーンへの9号2ランで勝ち越した。打線は3安打で競り勝った。

 投げてはスタンリッジが8回を投げ5安打1失点で7勝目。福原は8セーブ目。

 広島は8回、1死一、二塁で菊池が右前適時打を放ち追いついたが、4番手の永川勝が粘れなかった。3連勝を逃し、永川勝は2季ぶり黒星。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月15日のニュース