ブルージェイズ川崎、今季3度目の昇格!「9番・二塁」で先発

[ 2013年8月15日 07:42 ]

メジャーに昇格し、記者の質問に答えるブルージェイズ・川崎

 米大リーグのブルージェイズは14日(日本時間15日)、川崎宗則内野手(32)が傘下のマイナー、3Aバファローから昇格したと発表した。

 川崎はブ軍とマイナー契約を結び、4月13日に初昇格。6月26日には降格したが、2日後の同28日に再昇格した。しかし7月13日にはブレット・ローリー内野手(23)の故障者リストからの復帰に伴って再降格。今回が3度目の昇格となる。今季はメジャーで70試合に出場し、打率・213、1本塁打、20打点、7盗塁の成績を残している。

 川崎は同日、本拠地で行われるレッドソックス戦に「9番・二塁」で先発メンバーに名を連ねた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月15日のニュース