×

福留 9日からの中日3連戦で電撃カムバックも

[ 2013年8月6日 06:00 ]

 左膝内側半月板クリーニング手術からの復活を目指す阪神・福留が、6日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦(鳴尾浜)で実戦復帰する。復帰戦はDHで出場。1軍合流は現時点では13日からの広島、ヤクルト6連戦(京セラドーム)中とみられるが、状態によっては9日からの中日3連戦(ナゴヤドーム)中に電撃カムバックする可能性も出てきた。

 和田監督は復帰時期について「早くなる可能性はある。明日(6日)から出始めて、打席数(をこなす)とか、最後は守りについて1試合に出られるようになった時点でね」と説明。福留はファームで、9日からの中日3連戦(ナゴヤ、豊橋)にも同行する予定となっている。同じタイミングで名古屋にいる1軍に緊急合流となっても、移動による負担はない。

 4日に鳴尾浜で行ったシート打撃では、西村と高宮を相手に計9回打席に立ち、7打数4安打とブランクを感じさせない打撃力を披露。一刻も早く試合勘を取り戻し、1軍のグラウンドに帰ってくる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2013年8月6日のニュース