大阪桐蔭 森友主将 初戦は誕生日「やばいなと思ったら案の定」

[ 2013年8月5日 18:34 ]

済美・安楽(手前)と笑顔で握手する大阪桐蔭・森友

第95回全国高校野球選手権大会組み合わせ抽選会

(8月5日 フェスティバルホール)
 2連覇を狙う大阪桐蔭の森友主将は自身が抽選を行う前に続々と日程の終盤が埋まるのを見て「初日がまだ空いていたので、やばいなと思ったら案の定なった」と開幕日を引き当て思わず苦笑いした。

 3季連続優勝を狙った今春の選抜大会は3回戦で敗退。初戦が18歳の誕生日と重なる今大会注目の主砲は「その日に優勝旗も返して試合もできる。しっかり勝っていい記念にしたい」と誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月5日のニュース