玉野光南 校歌最後の一節しか歌えず「最初に歌えばよかった」

[ 2013年8月5日 06:00 ]

甲子園練習

 <岡山・玉野光南>30分間の練習の最後に校歌を歌う予定だったが、時間が足りずに最後の一節しか歌えなかった。

 田野昌平監督は「私の采配ミス。最初に歌えばよかった」と猛省。ただ、選手はシートノックなどで軽快な動きを見せ、藤本主将は「いつも通りできた」と手応えを口にした。初戦を突破して、校歌を思いきり歌う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月5日のニュース