木更津総合 2年生エース千葉「今年はどんどん内角を攻めたい」

[ 2013年8月5日 06:00 ]

マウンドに上がり投球練習する木更津総合・千葉

甲子園練習

 <千葉・木更津総合>2年生エース右腕の千葉は、1年ぶりの甲子園のマウンドで10球を投げた。

 昨夏の甲子園では2回戦で優勝した大阪桐蔭と対戦し、8回から登板。2イニングを2安打1失点でチームも2―8で敗れた。「昨年経験させてもらっているので怖いものはない。勝負できる」と雪辱を誓った。千葉大会では準決勝、決勝を一人で318球を投げ抜き自信をつけた。「今年はどんどん内角を攻めたい」と宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月5日のニュース