3年連続甲子園の日大三・森主将「楽しんできました」

[ 2013年8月5日 06:00 ]

打撃練習で快音を響かせる日大三・森

甲子園練習

 <西東京・日大三>3年連続の出場で、2年ぶりの優勝を目指すナインはシートノックなどでグラウンドの感触を確かめた。

 1年の夏から甲子園を経験している3番の森主将は「(甲子園は)思いっきりやれる舞台。久しぶりな感じがした。楽しんできました」と笑顔。昨年は聖光学院(福島)に1回戦で敗退しており、小倉全由監督は「まずは初戦をしっかりやりたい。気合が入ってきましたね」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月5日のニュース