浦学・小島 安楽との再戦意気込む 埼玉勢初の夏制覇へ

[ 2013年8月5日 06:00 ]

マウンドに上がり投球練習をする浦和学院・小島

甲子園練習

 <埼玉・浦和学院>史上8校目の春夏連覇を目指し、シート打撃などの実戦練習に時間を割いた。

 森士(おさむ)監督は「春の優勝は気にしていない。切り替えて臨む」と気を引き締めながらも「埼玉県勢の夏の優勝がないので、それに挑みたい」と話した。2年生エース左腕の小島は今センバツ決勝で投げ合った安楽(済美)との再戦を望み「お互いに万全な状態で投げ合えたら」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月5日のニュース