上田西「思い通りの展開」で初切符!佐久長聖下した

[ 2013年7月28日 16:38 ]

長野決勝 上田西3―0佐久長聖

(7月28日 松本市)
 上田西が春夏通じて初の甲子園切符をつかんだ。1回に2点を先制、5回にも1点を追加し、連続出場を目指した佐久長聖を突き放した。

 原監督は「3点先制できたら勝てると思っていた。思い通りの展開になり、楽しくやれた」と振り返った。大塚主将は「元気の良さが持ち味。甲子園でも笑顔で試合をしたい」と大舞台への抱負を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月28日のニュース