大谷先発も2三振 摂津にお手上げ「チャンスボール少ない」

[ 2013年7月28日 06:00 ]

<ソ・日>5回1死、空振り三振に倒れる大谷

パ・リーグ 日本ハム0-3ソフトバンク

(7月27日 ヤフオクD)
 日本ハムは打線が摂津の前にわずか2安打。三塁すら踏めずに、今季9度目の零敗を喫した。

 3試合ぶりにスタメン復帰した大谷も、2三振を含む3打数無安打。変化球中心の配球で、シンカーにバットは空を斬った。「内角、外角に投げ分けてくる。逆方向に引きつけて打つ意識だったけど、足りなかった。チャンスボールは極端に少ないので難しい球も安打にすることが必要」と振り返った。球宴を挟んで連敗は5に伸び、借金は5。栗山監督は「点が取れないと勝てない。摂津がよかったとしか言いようがない」と相手エースにお手上げ状態だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月28日のニュース