摂津珍し自画自賛も…自身模した「せっつくん」には苦笑い

[ 2013年7月27日 20:52 ]

<ソ・日>自身をイメージして作られたキャラクターとお立ち台に上がった摂津は苦笑い

パ・リーグ ソフトバンク3―0日本ハム

(7月27日 ヤフオクD)
 日頃自身に厳しいソフトバンクの摂津も、2安打完封したこの日ばかりは「久しぶりに自分でも納得できるような完璧な投球ができたんじゃないかと思います」と自画自賛した。

 3回2死から中島に右中間二塁打を浴びた後は無安打無四球。失投と言えるような球もなく「ほぼミスがなかったですし、満足しました」。

 この日は今季初完封、10勝到達、3年連続2桁勝利達成、通算50勝と摂津にとって節目になる1勝となったが表情を崩さず「ここまで勝てると思っていませんでしたし、本当に良かったです」とサラリ。

 ポーカーフェースの摂津がわずかに表情を崩したのは、この日デビューとなった摂津似の新マスコット「せっつくん」とお立ち台で共演した場面。「似ていますか?」苦笑いしながら“分身”を見つめていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月27日のニュース