カブレラ、復帰戦は黒星も「調子は悪くなかった」

[ 2013年7月27日 19:54 ]

セ・リーグ 中日3―9巨人

(7月27日 ナゴヤD)
 肋骨骨折のため6月5日以来のマウンドとなった中日のカブレラは、6回途中4失点で3敗目を喫した。

 「久々の1軍だけど調子は悪くなかった」と言うように、角度のある直球を主体に上々の立ち上がりを見せた。しかし、6回の先頭に四球を与えると、そこからピンチを広げて救援を仰いだ。

 復帰戦を白星で飾れなかった右腕。「スタミナも体も問題ない。次回に向けていい結果が残せるように練習する」と手応えを得た様子だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年7月27日のニュース