三浦 自己推定80キロのカーブで大谷を料理も「高卒ルーキーじゃない」

[ 2013年7月19日 21:35 ]

全セ3番手で登板した三浦は阿部(左)らとタッチを交わす
Photo By スポニチ

マツダオールスターゲーム2013第1戦 全パ―全セ

(7月19日 札幌D)
 40歳の三浦(DeNA)が球速表示も出ないほど遅いスローカーブで沸かせた。「80キロくらいでしょう。真っすぐも一生懸命投げて、アピールできた」と若々しかった。

 6回には打者大谷(日本ハム)とも対戦し、最後はこの遅い球で投ゴロに仕留めた。それでも、ベテランは「高卒ルーキーの雰囲気ではなかった」と新人を持ち上げた。2回2安打無失点での球宴を「楽しかった。野球を始めたころの原点に返れた」と笑顔だった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月19日のニュース