東邦ガス 痛すぎる転倒 同点機逃した 71年ぶり8強ならず

[ 2013年7月19日 06:00 ]

<東邦ガス・東芝>東芝に敗れ応援スタンド前にあいさつに向かう東邦ガスナイン

第84回都市対抗野球2回戦 東邦ガス―東芝

(7月18日 東京ドーム)
 痛恨の転倒だった。1点を追う6回2死一塁、高阪の左中間を深々と破る一打。一塁走者の東邦ガス・山本は十分に本塁に生還できる当たりだったが、二塁を回ったところで転び、同点機を逃した。

 71年ぶり8強進出はならなかったが、竹川智之監督は「一生懸命やっている中で起こったこと。その後のチャンスでもうひと押し足りなかった」とかばった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月19日のニュース