ソフトB 千賀 バレと球宴対決熱望 交流戦ブラ斬りで自信

[ 2013年7月19日 06:00 ]

マツダオールスターゲーム2013 全パ―全セ

(7月19日 札幌D)
 <全パ>初出場のソフトバンク・千賀がセの本塁打王、ヤクルトのバレンティンとの対決を熱望した。

 前半戦は救援として34回1/3連続無失点のリーグタイ記録をマークした右腕は「オールスターと言えば(藤川)球児さん」と阪神時代の藤川(現カブス)がカブレラ、小笠原を相手に全球直球勝負した06年の球宴を思い出の場面に挙げ、「交流戦ではブランコを打ち取って自信になった。今度はバレンティンと対戦し、自分の力がどこまで通用するか試したい」と意気込んだ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月19日のニュース