楽天 単独首位浮上!則本“リベンジ登板”で今季7勝目

[ 2013年7月6日 18:28 ]

3回から好リリーフの楽天・則本

パ・リーグ 楽天8―4ソフトバンク

(ヤフオクD)
 楽天が単独首位に浮上した。3―4の5回無死から、聖沢、藤田の連続安打で一、二塁の好機を築き、続く銀次の左前適時打で同点に追いつき、さらに1死二、三塁からマギーの遊ゴロの間に追加点を入れ、勝ち越しに成功。その後も好機を逃さず、得点を奪った。

 5日に先発し、1回4失点でKOされた則本が2番手で2日連続の登板。3回2死一、三塁のピンチで救援し、今宮に四球を与えて満塁としたものの、ラヘアを三振に仕留めた。その後も、粘りの投球で無失点に抑え、3回1/3を2安打無失点で今季7勝目を挙げた。

 ソフトバンクは、打線が2ケタ安打で好機を作るもあと1本が出なかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年7月6日のニュース