アジアシリーズ日程発表 11月15日から台湾で開催

[ 2013年7月4日 18:36 ]

 日本野球機構(NPB)は4日、5カ国・地域のプロリーグ優勝チームなどが参加して台湾で開催するアジア・シリーズの日程が11月15~20日に決まったと発表した。

 開催地の台湾からの2チームを含めた計6チームが2組に分かれてリーグ戦を行い、各組の上位2チームが18日からの準決勝に進む。日本シリーズ覇者はオーストラリア、台湾シリーズ準優勝チームと戦う。もう一組は台湾シリーズ優勝チーム、韓国シリーズ覇者、中国の組み合わせとなった。

 2005年から始まったアジア・シリーズは08年を最後に休止され、11年に台湾で再開。昨年は韓国で開催され、巨人が制した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月4日のニュース