ブラゼル 9日オリックス戦デビューへ 本拠地お披露目

[ 2013年7月4日 06:00 ]

 昨季まで阪神でプレーしたロッテの新外国人・ブラゼルが、早ければ9日のオリックス戦(QVCマリン)でデビューする。

 この日に就労ビザを取得し、6日からのイースタン・リーグの巨人2連戦(柏の葉、袖ケ浦)で状態を確認した上で1軍に合流させる予定だ。伊東監督は「本拠地でお披露目できたらいいよな。5番か6番・DHでスタメンもあるかもしれない。残りのシーズンで(本塁打)15本は打ってほしいな」。まずは本拠地でのデビュー戦であいさつ代わりの一発に期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月4日のニュース