渡辺会長 統一球問題は「コミッショナー責任はない 知らんことは知らん」

[ 2013年6月26日 22:39 ]

 プロ野球の統一球を飛びやすいように変えながら公表していなかった問題で、巨人の渡辺恒雄球団会長は26日、東京都内で報道陣の取材に応じ、加藤良三コミッショナーの進退を問う声が上がっていることに「コミッショナーの責任はないので、進退を言う必要は一つもない」と述べた。

 統一球の仕様が変わっていたことには「俺が野球について知っているのは野球協約だけ。知らんことは、知らんのだよ」と多くを語らなかった。日本野球機構(NPB)の対応が批判を招いているが「事実関係を知らないから」と述べるにとどまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月26日のニュース