尚成 ロッキーズへトレード移籍 メジャー昇格へチャンスあり

[ 2013年6月24日 06:00 ]

 カブスは22日、傘下マイナー3Aアイオワの高橋尚成投手(38)を、交換トレードでロッキーズに放出したと発表した。交換要員は後日発表される。

 ロ軍の球団公式サイトによると、マイナー契約で傘下3Aコロラドスプリングズに合流するという。今季はマイナー契約の招待選手としてカブスのキャンプに参加。開幕をメジャーで迎えたが、3試合で防御率6・00と結果を残せず4月16日に戦力外通告を受け、マイナー契約を結び直した。3Aでは20試合で1勝0敗、防御率1・98と結果を残し、高橋はブログで「今のカブスよりメジャーに上がれる可能性が高いチームだと思います」などとつづった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月24日のニュース