高橋尚成がロッキーズ移籍 マイナー3A合流へ

[ 2013年6月23日 10:19 ]

 米大リーグ、カブスは22日、傘下マイナー3Aアイオワの高橋尚成投手(38)をトレードでロッキーズに放出したと発表した。ロッキーズの球団公式サイトによると、高橋はマイナー契約で傘下3Aコロラドスプリングズに合流するという。

 高橋は米国4年目の今季、マイナー契約の招待選手としてカブスのキャンプに参加。好結果を残して開幕をメジャーで迎えたが、3試合の登板で4月16日に戦力外通告を受け、マイナー契約を結び直した。メジャー通算は168試合で14勝12敗10セーブ、防御率3・99。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年6月23日のニュース