140キロ右腕・譜久村が完投 真和志が順当初戦突破

[ 2013年6月23日 06:00 ]

沖縄大会1回戦 真和志4―1久米島

(6月22日)
 春の県大会で準優勝した強豪・真和志が、順当に初戦突破した。

 140キロ右腕の譜久村(ふくむら)が6安打1失点完投。最も自信を持っているスプリット、スライダー、ツーシームなど多彩な変化球を封印し、直球とカーブだけで乗り切った。「他校の偵察を警戒した。負けたらそこで終わりなので、自分が抑えないといけない」と頂点を見据えて気合を入れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月23日のニュース