ロッテ 荻野忠 右肩関節ガングリオン手術 全治は3カ月

[ 2013年6月19日 20:54 ]

 ロッテは19日、荻野忠が18日に横浜市内の病院で右肩関節のガングリオン(良性腫瘍)切除手術を受けたと発表した。

 全治は3カ月の見込み。今季は4試合に登板したが、4月14日に出場選手登録から外れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月19日のニュース