ダルに敵将が宣戦布告「多く球数を投げさせて早く降板させたい」

[ 2013年6月19日 06:00 ]

練習中、頭に水をかけるレンジャーズのダルビッシュ

ア・リーグ レンジャーズ8―7アスレチックス

(6月17日 アーリントン)
 レンジャーズのダルビッシュが、18日(日本時間19日午前9時5分)に対戦するアスレチックスのボブ・メルビン監督から宣戦布告された。

 首位を快走する敵将は「彼と同様、こちらも(研究して)適応する。多く球数を投げさせて早く降板させたい」と攻略に自信をのぞかせた。ア軍は待球作戦を得意としており、今季はリーグ最多の279四球を選んでいる。チームは打線が8得点と奮起して連敗を6でストップ。6試合ぶりの白星を目指すダルビッシュの援護にも期待がかかる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月19日のニュース