ソフトB 今季中の外国人補強はせず 王球団会長が明かす

[ 2013年6月18日 06:00 ]

 ソフトバンクの王貞治球団会長がヤフオクドームを訪れ、今季中の外国人補強は行わない方針を示した。

 「国内トレードならともかく、打つ方も投げる方も、この時期に外国人を獲得して、いきなり活躍するのは難しい。(海外よりも)日本の野球の方が複雑だから」と説明。リーグ戦再開に向けては「交流戦で優勝した自信は大きい。打線はいい形になっているので、あとは武田、寺原らの先発投手陣が帰ってきてほしいね」と願っていた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2013年6月18日のニュース