藤浪、最後の中間発表でもセ投手のトップ!大谷は外野手3位

[ 2013年6月17日 17:16 ]

<楽・神>5回裏1死三塁から藤田に3失点目となるタイムリーを浴びる藤浪

 プロ野球のマツダオールスターゲーム2013(第1戦=7月19日・札幌ドーム、第2戦=同20日・神宮、第3戦=同22日・いわきグリーンスタジアム)のファン投票の最終中間発表が17日に行われ、セ・リーグの投手で阪神の新人、藤浪が1位となった。パ・リーグでは投手と野手の「二刀流」に挑む日本ハムのルーキー大谷が外野手で3位に入った。投手は10位以内から外れた。最終結果は24日に発表される。

 両リーグ最多得票はパの外野手の糸井(オリックス)で25万8969票。パの投手は田中(楽天)が1位で、楽天はオリックスと並んで4部門でトップとなった。セの最多は二塁手の西岡(阪神)で18万493票を集め、阪神は遊撃手の鳥谷を含め3部門でトップ。

 選手間投票の結果は27日、監督推薦のメンバーは7月1日、最後の1選手を選ぶ「プラスワン投票」は同10日に発表される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月17日のニュース