移籍の王建民が今季初勝利 ムネリン「本当にいい投手のお手本」

[ 2013年6月17日 11:59 ]

レンジャーズ戦に先発し、7回を無失点で今季初勝利を挙げたブルージェイズ・王建民

ア・リーグ ブルージェイズ7―2レンジャーズ

(6月16日 アーリントン)
 台湾出身の王建民が7回を無得点に抑え、ブルージェイズ移籍後2試合目で今季初勝利をつかんだ。得意のシンカーにチェンジアップやスプリットボールを巧みに組み合わせ、レンジャーズの強力打線に12個もの内野ゴロを打たせてリズムをつくった。

 ヤンキースとのマイナー契約を破棄して活躍の場を求めた右腕は「試合ではベストな投球をすることしか頭になかった」と笑顔で語る。川崎は「ゴロも多くて、野手もリズムよく打席に入れる。本当にいい投手のお手本」と絶賛していた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月17日のニュース