打率3割切り肩落とす青木「悔しさが残る父の日」

[ 2013年6月17日 08:26 ]

父の日を示す水色のリストバンドでレッズ戦に出場したブルワーズ・青木

ナ・リーグ ブルワーズ1―5レッズ

(6月16日 シンシナティ)
 ブルワーズの青木は、4試合ぶりの無安打に終わり、打率は8試合ぶりに3割を切った。「準備の段階で良くなかった。今シーズン最悪だった」と肩を落とした。

 7回は2死二、三塁の好機だったが、5月17日以来となる空振り三振に倒れ「(振ったのは)ど真ん中ですからね」と自分にあきれたように話した。

 父の日を示す水色のリストバンドで試合に臨んだ。「何とか1本打ちたかった。悔しさが残る父の日」と振り返った。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月17日のニュース