藤浪の戦友 亜大・水本は秋雪辱誓う

[ 2013年6月17日 06:00 ]

全日本大学野球選手権最終日 亜大5―6上武大

(6月16日 神宮)
 亜大の1年・水本が2本の適時打を放ち、通算16打数7安打で敢闘賞を受賞。

 だが、藤浪(現阪神)とともに甲子園で春夏連覇した大阪桐蔭時代から続いていた全国大会の連勝が途切れ「準優勝と優勝は全然違った。逆の立場になって悔しさがこみ上げてきた。秋は絶対日本一に」と雪辱を期した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月17日のニュース