大谷 18日先発へ志願のブルペン入り

[ 2013年6月17日 06:00 ]

<日・広>キャッチボールする大谷

 18日の広島戦(マツダ)に先発する日本ハムの二刀流ルーキー大谷は欠場して登板に備えた。

 前日は広島・前田健から8回に左中間二塁打を放つ一方、3回にカーブで見逃し三振。試合前に志願したブルペン入りでは約20球の半数近くをカーブに費やし「見逃しで悔しかったし、ああいうボールが投げられたら」と自身の投球に生かすつもりだ。また、ライバルの阪神・藤浪が楽天・田中に投げ負けたことに「僕にとっても田中さんはまだまだ上の存在。足元にも及ばない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月17日のニュース