松中 主力選手に食事会ざんげへ「行動で示す」

[ 2013年6月16日 06:00 ]

13日のヤクルト戦で8回に代打で中前打を放ったソフトバンク・松中

 秋山監督から無期限2軍行きを通告され、14日に出場選手登録を抹消されたソフトバンク・松中が、福岡市の西戸崎合宿所で練習を行った。

 フリー打撃などで汗を流した39歳は18日から2軍に合流する。その前には主力選手の一部を食事会に招き、ざんげするという。「監督、チームメート、ファンに迷惑をかけたのは事実。しっかり反省し、若手の見本になれるように行動で示す」。球団としては罰金などの処分はなく、王貞治球団会長は「バットで1軍への道を切り開いてほしい」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月16日のニュース