西武 片岡 登録抹消 左膝裏痛が再発

[ 2013年6月15日 06:00 ]

 西武の片岡が左膝裏痛のため出場選手登録を抹消された。

 前日の中日戦(西武ドーム)の試合中に痛みを再発させたもので、佐々木誠トレーナーは「今までテーピングをしながら頑張っていた。きちんと治した状態で戻ってきた方がいい」と話した。左膝と大腿部の付着部にある腱が炎症を起こしているという。病院には行かず、当面は治療に専念する。片岡は4月下旬に左膝裏を痛め、5月3日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で先発復帰していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年6月15日のニュース