田沢、工夫の投球で無失点 サヨナラ負けも「みんなで頑張るしか」

[ 2013年6月14日 14:35 ]

オリオールズ戦の9回から登板し、1回1/3を1安打無失点のレッドソックス・田沢

ア・リーグ レッドソックス4―5オリオールズ

(6月13日 ボルティモア)
 レッドソックスの田沢は13日、ボルティモアでのオリオールズ戦で4―4の9回から4番手で登板し、1回1/3を投げて1安打無失点だった。勝敗は付かず、防御率は2・32。チームは延長13回、4―5でサヨナラ負けした。

 田沢は「初球からくるバッターが多い」と、全打者に対しフォークボールから入る組み立て。工夫した投球で、1安打されながらも1回1/3を無失点でしのいだ。

 チームは延長13回、サヨナラ負け。この4試合で2度目の延長戦となり、中継ぎ陣はフル稼働が続く。田沢は「疲れていないといえばうそになる。リリーバーはみんなこんな感じ。みんなで頑張るしかない」と気持ちを奮い立たせた。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年6月14日のニュース