キューバ 54年ぶりカリビアンシリーズ復帰へ

[ 2013年6月13日 06:00 ]

 キューバ野球連盟のイヒニオ・ベレス会長は11日(日本時間12日)、ハバナ市内で記者会見し、来年からカリビアンシリーズに復帰すると発表した

 。国営サイト「キューバ・ディベート」などが伝えた。同シリーズはカリブ海・中米諸国の国内冬季リーグ優勝チームが王者を争う大会で、1949年初開催。キューバは第1回をはじめ12大会で7度の優勝を果たしたが、59年の革命後、フィデル・カストロ政権がプロスポーツを禁止したため61年から不参加。出場は54年ぶりとなる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年6月13日のニュース