ドラ1増田が1軍初昇格へ「しっかりやりたい」

[ 2013年6月11日 16:43 ]

 西武のドラフト1位新人、増田が今季初めて1軍昇格することが11日、決まった。全体練習中にブルペンで投球を行い、見守った渡辺監督が昇格を明言した。25歳の右腕は「いい感じで投げられた。出遅れた分、これからしっかりやりたい」と意気込んだ。

 3月の2軍戦で左脇腹を痛め、5月下旬から実戦に復帰した。2軍は7試合で0勝1敗、防御率は5・00。杉本投手コーチはキャンプ時と比べて「直球は力強くなってきた」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月11日のニュース