西武ドラ1増田が1軍合流 リリーフで期待

[ 2013年6月11日 06:00 ]

ブルペン投球を終え、杉本投手コーチ(中)や横田2軍投手コーチ(右)と談笑するドラフト1位ルーキーの増田

 西武のドラフト1位右腕・増田が11日の1軍全体練習に合流する。

 左脇腹を痛め開幕は2軍スタートとなったが、5月以降はイースタン・リーグで4試合連続無失点。この日は投手練習に参加し、ブルペンで37球を投げ「直球の威力はキャンプの時よりある」と手応え。チームでは救援投手として期待しており、杉本投手コーチは「全体的に良くなっている。(11日に最終的に見極めて)リリーフ陣を整理しないといけない」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月11日のニュース