浦学出身の立大・佐藤拓 豪快一発 3番酒井田は逆転3ラン

[ 2013年6月4日 06:00 ]

東京六大学野球 新人戦1回戦 立大6―4慶大

(6月3日 神宮)
 立大は1番に座った佐藤拓が、本塁打を含む2安打2打点の活躍をみせた。

 2回に中越え三塁打を放つと、4回には高めの直球を豪快に右翼席に運んだ。浦和学院出身の1年生は「手応えは良かった。秋に向けてつなげられたらいいと思う」と振り返った。また、3番の酒井田は2回に逆転の左越え3ラン。「リーグ戦で出場機会を増やせるようにアピールしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月4日のニュース